公開気象講演会2017のポスター・要旨を掲載

気象学会春季大会期間中に合わせて、2017年5月28日(日)に公開気象講演会
『「大雨災害」に備える』を開催します。

http://www.metsoc.jp/about/educational_activities/open_seminar

2017公開気象講演会

ポスター(要旨付)[PDF]

公開気象講演会は、一般市民の方々に気象に関する最近の研究成果を分かりやすく解説することを目的として、気象学会春季大会開催にあわせて毎年開催しています。

今年は大雨をテーマに、気象庁の加藤輝之氏と髙橋賢一氏、テレビでおなじみの気象キャスター木原実氏、龍ケ崎市役所の出水田正志氏にご講演いただきます。

参加は無料ですが、参加登録が必要です。下記の参加登録フォームからご登録ください。 なお、春季大会本体に登録している方は登録不要です。

参加登録フォーム

また、前日の27日(土)には気象学会シンポジウム「最新の気象学が描き出す多彩な大気海洋結合現象」が同会場で開催されます。こちらも参加無料ですで、上記の参加登録フォームからお申し込みください。