九州支部気象教室「九州の天気は遠くの天気が決める?」(2018.1.21)

いつ:
2018-01-21 @ 2:00 PM – 4:30 PM
2018-01-21T14:00:00+09:00
2018-01-21T16:30:00+09:00
どこで:
福岡市科学館6F サイエンスホール
日本、〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松 〒810-0044 4 丁目 2-1
料金:
無料

開催日時 2018年1月21日(日)14:00~16:30
開催場所 福岡市科学館6F サイエンスホール(福岡市中央区六本松六本松4丁目2-1)
       (地下鉄七隈線六本松駅下車すぐ)  福岡市科学館ホームページ
テーマ 「九州の天気は遠くの天気が決める?」
主催 日本気象学会九州支部、福岡管区気象台、日本気象予報士会西部支部
共催 福岡市科学館
講演者と演題
   高野 清治氏 (福岡管区気象台、元・気象研究所長)
      「どうして2週間より先の予報ができる? -客観解析と季節予報-」
   伊藤 久徳氏 (福岡市科学館長、九州大学名誉教授)
      「九州の空気 はどこからやってくる?」
その他
   申し込み不要、入場無料です。当日直接会場にお越しください。
   会場には専用駐車場はありません。公共交通機関でお越しください。アクセス方法はこちら。
福岡市科学館について
   会場の福岡市科学館は昨年10月、九州大学教養部の跡地に開館した新しい施設で、ドームシアター(プラネタリウム)のほか宇宙・環境・生命などをテーマにした展示・体験コーナーなどが充実しています。
   気象教室当日は特別展『宇宙なひと ?つながり、時空を超えて?』の最終日になっています。
   気象教室の前後に展示などをご覧になってはいかがでしょうか。

気象教室について詳しくは以下の資料をご覧ください
   「第17回気象教室」チラシ (表・裏2面) [PDF:42KB]