2019年度 先生のための気象教育セミナー

いつ:
2020-01-05 @ 1:30 PM – 5:30 PM
2020-01-05T13:30:00+09:00
2020-01-05T17:30:00+09:00
どこで:
一般財団法人 日本気象協会 会議室
豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 55F
料金:
1000円
連絡先:
公益社団法人 日本気象学会 教育と普及委員会

特設ページはこちら

2019年度は、キャスターによる温暖化の授業と、立教大学・高橋敬子先生のご指導による「気候変動ミステリー」の実習を行います。「気候変動ミステリー」では、システム思考のプロセスを活かし、問題解決を図ることで、生徒に考えさせる授業の構築に役立つものです。また、防災についての教材開発についてもご紹介します。なお、このセミナーは事前申込制となりますので、お誘い合わせの上ぜひご参加ください。なお、本事業は「小倉義光・正子基金」の資金援助を受けて実施しています。

内容:
1.気象キャスターが教える温暖化(50分)
  講師:南 利幸(気象キャスター・教育と普及委員会)
2.気候変動ミステリー(90分)
  講師:高橋 敬子(立教大学ESD研究所)
3.防災教育の実践例紹介(40分)
  講師:荒川 知子(田園調布学園・教育と普及委員会)
4.懇談(20分)

対象: 中学校・高等学校教員

定員: 35名

参加費用: 1000円

申し込み方法: こちらの受付フォームにてお申し込みください

申し込み〆切: 12月20日(金)