第51回気象サイエンスカフェ東京:気象と気象防災 / 小寺裕之さん

いつ:
2020-07-26 @ 2:00 PM – 4:00 PM
2020-07-26T14:00:00+09:00
2020-07-26T16:00:00+09:00
どこで:
港区立みなと科学館 1階実験室 / Web
港区虎ノ門3-6-9
料金:
無料
連絡先:
(公社)日本気象学会 教育と普及委員会 / (一社)日本気象予報士会 / 港区立みなと科学館
テーマ:気象と気象防災

ゲストスピーカー:小寺裕之さん
 (気象庁予報部業務課 気象防災情報調整室 調査官)

【要旨】
日本の防災行政の始まりは、1959年の伊勢湾台風を契機としています。伊勢湾台風から60年以上経ち、その間大きな災害を経験してきています。
その対策は、ハード対策(ダム、防潮堤などの整備)主体のものから、ソフト対策(住民を含めた防災意識の向上)にシフトしつつあります。
今までの防災気象情報の変遷などにも触れつつ「自分の命は自らが守る」社会の実現に向けて何が必要か皆さんと一緒に考えたい。