行事予定カレンダー

日本気象学会に関連する行事の予定カレンダーです。使用方法はカレンダーの使い方を参照してください。

9月
22
2017
気候科学と古気候プロキシ研究の接点創出 @ 名古屋大学 宇宙地球環境研究所 共同館409号室
9月 22 @ 11:00 AM – 4:40 PM
9月
28
2017
平成29年度 一般研究集会「台風研究会」 @ 京都大学防災研究所
9月 28 – 9月 29 全日
10月
3
2017
Mathematics of the Weather 2017 @ La salle “Ancre des Mots”
10月 3 – 10月 6 全日

Following the success of the 2015 meeting, we are delighted to announce that the second Mathematics of the Weather workshop will take place from 3-6 October 2017 at La Salle “Ancre des Mots”, Erquy, France.

Mathematics of the Weather is a forum for the discussion of new numerical approaches for use in numerical forecasting, climate modelling and research into numerical modelling of the atmosphere.

Abstract submissions for presentations and posters are now being accepted and the deadline for submissions is Friday 30 June 2017.

10月
10
2017
筑波大学計算科学研究センター25周年記念シンポジウム @ つくば国際会議場
10月 10 – 10月 11 全日

CCS設立25周年記念シンポジウムのお知らせです。

計算科学研究センター設立25周年記念シンポジウム「計算科学の発展と将来」(「第9回学際計算科学による新たな知の発見・統合・創出」)

  • 日時:平成29年10月10日(火)~ 11日(水) (初日:13:30開始予定)
  • 会場:つくば国際会議場(3F 中ホール300)
  • 祝賀会: 10月10日(火)18:00 つくば国際会議(1F 多目的ホール)
  • 参加費: シンポジウム無料、祝賀会5000円
  • 言語:初日の国内外からの招待講演は英語、それ以外は日本語
  • ウェブページ: https://www.ccs.tsukuba.ac.jp/symposium20171010/

プログラム等詳細については上記のページを参照ください。また、同じページから参加登録をよろしくお願いします。(9月11日まで)

* 祝賀会予約のため、登録締め切りの日程が例年よりも早くなっております。

10月
12
2017
OFP利活用報告会 @ 東京大学柏キャンパス第2総合研究棟315会議室
10月 12 @ 1:30 PM – 5:30 PM
10月
30
2017
日本気象学会2017年度秋季大会 @ 北海道大学
10月 30 – 11月 2 全日
11月
7
2017
山岳域における大気化学・物理に関する国際シンポジウム(ACPM2017) @ 御殿場高原リゾート・時之栖(ときのすみか)
11月 7 – 11月 10 全日

山岳を利用したガス状・粒子状物質のモニタリング、山岳での気象や雲物理、雲・降水の化学など、山岳域における大気化学・物理に関する国際シンポジウムを、下記の日程で開催します。

開催期間:201711710

開催場所:御殿場高原リゾート・時之栖(ときのすみか)

住所:静岡県御殿場市神山719番地

アクセス:JR御殿場駅からシャトルバスあり

参加費:一般、731日まで4万円(81日以後5万円);学生、731日まで2万円(81日以後25千円)

発表申し込み(要旨提出)締めきり:2017428

連絡先:NPO法人 富士山測候所を活用する会 事務局

 http://acpm2017.jp/index.html

 メールアドレス:npofuji3776@yahoo.co.jp

11月
13
2017
5th International Conference on Reanalysis (ICR5) @ Pontifical University of Saint Thomas Aquinas
11月 13 – 11月 17 全日
11月
20
2017
異常気象研究会 @ 京都大学 宇治キャンパス 防災研究所連携研究棟3F大セミナー室(301号室)
11月 20 – 11月 21 全日
11月
29
2017
第19回非静力学モデルに関するワークショップ(富山) @ 富山大学
11月 29 – 11月 30 全日

①概要

19回非静力学モデルに関するワークショップを、1129日・30日に富山大学で開催します。

詳細は、下記又は、WEBページをご覧下さい。

 http://www3.u-toyama.ac.jp/climate/NHM_meeting/NHM_meeting_2017.html

②開催の趣旨

非静力学モデルは21世紀の気象学にとって欠くことのできない重要な研究基盤です。

しかしながら、多機能で高精度の非静力学モデルシステムの開発には多くの専門家の協力が必要です。

また、数値モデルを改良するためには利用者と開発者が連携し様々な事例で数値実験を行う必要があります。このため、幅広い情報交換の場としてワークショップを開催いたします。

 今回のワークショップでは、従来と同様、力学フレーム、物理過程とそのパラメータ化、データ同化、現象の解析、局地気候モデルなど、LESから全球、基礎から応用に至るまで非静力学モデルについて幅広く議論します。また、今回はメソアンサンブル予報に関する研究も対象に含めて情報交換を行いたいと思っております。興味と関心のある方は是非御参加下さい。

③問い合せ

安永 数明,富山大学 理学部 地球科学科 〒939-0887 富山県富山市五福3190

Tel & Fax076-445-6664

 

12月
4
2017
2017年度日本気象学会東北支部気象研究会 @ 仙台第3合同庁舎 2F大会議室
12月 4 @ 10:30 AM – 5:30 PM
12月
5
2017
「第8回極域科学シンポジウム」開催 @ 国立極地研究所(東京都立川市)
12月 5 – 12月 8 全日

詳しくは、以下のURLをご覧ください。

http://www.nipr.ac.jp/symposium2017/