ポスト「京」重点課題4 第5回シンポジウム「夏の気象災害を解き明かす! スーパーコンピュータ「京」から「富岳」へ」開催のご案内

■開催日時

令和元年88日(木)13001620(開場12:30

 

■会場

国立科学博物館 日本館2階 講堂

http://www.kahaku.go.jp/userguide/access/

 

■参加方法

参加費無料、事前登録制(下記URLよりお申込みいただけます)

http://www.jamstec.go.jp/pi4/ja/event/sympo2019_2nd/

 

■講演

 ○招待講演

  13:1013:50

  牛山 素行(静岡大学防災総合センター 教授)

 

 ○講演

  13:5014:30

  これからの強風災害

  強くなる台風、頻発する竜巻での建築・都市へのインパクトを探る!

  河合 英徳(東京工業大学 環境・社会理工学院)

 

  14:5015:30

  “極端天候銀座” ニッポン

  ~もつれあう大気と海洋の大動脈の傍で~

  宮川 知己(東京大学 大気海洋研究所)

 

  15:3016:10

  夏空と大気汚染

  滝川 雅之(海洋研究開発機構 北極環境変動総合研究センター)

 

■主催

国立研究開発法人海洋研究開発機構

 

■お問い合わせ

国立研究開発法人海洋研究開発機構 シンポジウム事務局

TEL045-778-5753 FAX045-778-5491

MAILpi4-contact@jamstec.go.jp