2020年度日本気象学会賞、藤原賞、岸保・立平賞の受賞者決まる

日本気象学会は下記の通り、2020年度日本気象学会賞、藤原賞、岸保・立平賞の受賞者を決定しましたのでお知らせいたします。

これまでの受賞者は気象学会の表彰でご覧ください。

日本気象学会賞

2020年度日本気象学会賞の受賞者(詳細)

  • 吉森 正和(東京大学大気海洋研究所)
    古気候シミュレーションを活用した気候感度および気候フィードバックのメカニズムに関する研究

藤原賞

2020年度藤原賞の受賞者(詳細)

  • 中村 尚(東京大学先端科学技術研究センター)
    中・高緯度の大規模な大気循環変動メカニズムに関する研究および異常気象分析を通じた気象業務との連携の推進

岸保・立平賞

2020年度岸保・立平賞の受賞者(詳細)

  • 楠 研一(気象研究所)、鈴木博人(東日本旅客鉄道株式会社JR東日本研究開発センター防災研究所)
    ドップラーレーダーを用いた突風災害の軽減に向けた研究開発と鉄道の安全運行のための社会実装